--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃんぷ10号

2010年02月09日 23:44

従兄弟が近々テストらしいのですが
全然勉強しないと伯母が嘆いておりました。
どう言ったら勉強やる気になるのか。
そんなんきっと本人にもわからないもんが、人にわかるわけないわけで。

「アンタは“剣心”があったから良かったわよねー」
・・・・伯母うえー、それ幕末限定っす。

でもたぶん、学生の時にジャンプに助けられて
テスト乗り切った人は沢山いるんじゃなかろうか。
夢と希望と冒険とちょっとの成績もくれるジャンプ最高っす!

で、感想いきまーす。


でも銀魂読んでると確実に成績下がる傾向ありますよね。
辰馬じゃないよ!龍馬だよ!
で、銀魂でありますが、
連載6周年おめでとうございます!!
え、そんなにやってんですね。。今思えばちょっと(否かなり)の
誤解を孕んだままの6年間でした。私は。
銀魂ちゃんと見てよかったよう。。
新八がいる銀魂は素晴らしい作品だと思います(真面目)

で、年賀状の話からいきなりヴァレンタインネタでしたね。
こういう普段のグダグダなシュールジョークの合間にある
お涙系に弱いわけで。。
今回も上手いことやられました・・よ。
乙女達の可愛いさを十二分に引き出されてましたご馳走様!
なんか可愛い!すっごい可愛いかった!!
いつも仲がいいのか悪いのかわからないバラバラな4人が
なんか本人達も知らないうちに気を許しあってて
無意識にお互い想いあってんじゃないのー!っていう展開。
神楽も普通の女の子したいっていう願望と
銀さんと新八へチョコあげて、普段言えないけど、
2人がすごく好きで大事に思ってるってのを伝えたいっつーね、
なんかね。。いいよね(涙)

うまく言えないけど、久々に深いの来たよコレ。
インディペンデンスデイ並の(否あれはあれで最強だけど)
最後に神楽が持ってきたチョコ開けて成り行きを知る
銀さんと新八の言葉も深いっすよね。
3つしか目の前にないんだけど、ちゃんともう1つを悟ってるんすよ!
すげーよ!!深いよ無駄に!!

銀さんは神楽のお父さんになりたいと思ってるんだと思うんですが、
神楽はお父さんとかお母さんとかいう位置づけでは考えてないと思うんわけですよ。
実際の父とか母や兄に苦労した経験あるし。
なので、神楽にとって銀さんと新八は家族なんだけど、
特に役割に名称はないけど、銀さん=お父さんと兄の中間あたりで、
新八=母さんとは呼べないけども全力で甘える対象。そんな感じ?
万事屋は家族だけど、3人それぞれが思うお互いの役みたいなものは違う、と思う。

あ、やべ。長い。語ると気持ち悪いから今まで黙ってましたが
もう我慢できませんでした(^q^)
万事屋好きすぎる。

ところでどうでもいいが、表で女性陣がドラマを繰り広げていたい裏で
銀さんと新八はうっかりヴァレンタインデートだった件。


んで、REBORN!
・・・・近々終るんではなかろうか(ガタブル)
相変わらず骸が綱吉マンセーで本当に恥ずかしい。むしろ好ましい。
綱吉を語ったら獄寺と張り合えるんではなかろうか(視点違いそうだけど)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://daywalker69.blog111.fc2.com/tb.php/343-6de6a121
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。