--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF7AC考察4(これで終わり。たぶん)

2005年09月20日 20:12

んでカダージュが召される。一番好きだよこのシーン! カダージュの名前呼ぶとこから曲がかかるタイミングといい エアの雨を全身に浴びるクラウドの表情といい、全てにおいて完璧!! エアの姿が見えたのか、手を差し伸べられて 何とも嬉しそうな顔のカダージュがもう涙なくしては語れないよ。。 聖母のようなエアの愛情がセフィロスの思念体をも手玉に(笑) しかもクラウドさんのあの癒された表情。。 「大いなる福音」発動ですよ!!うぅ・・・・(涙涙) ちょっとライフストリームになりかけたクラウドが エアのこと「母さん」って呼ぶのも 「エアの愛情はいつでも皆の側にあって包んでくれてる」っつー 証拠みたいなもんなんじゃないなかーと。。 エアの愛情は星(地球?)の愛情だしね! earth(地球)と書いてエアリスだからね!! それを感じ取ったクラウドも、だから「一人じゃない」ってわかったんでは。 エアの前では子供に戻るんだよ、あのクラウドも。 「もう、大丈夫、だね」に対しての「うん」っていうクラウドさん。。 可愛いすぎる。。クラウド可愛いなんて初めて思った。。 しかも帰ってきたところがエア水の中。。

なんつーか、孤独だと思っててもいつもエアの愛情というか、 地球(ほし)の愛情に包まれて生きてるってことを 忘れちゃいけないっつーことかな。つまりは。 そう思うとエコについて考える今日この頃(ぇ)

そんなこんなでもクラエア真っ盛りだよ。 今更クラウドブラックほしいよ(遅)待受をエアにして着信音を「エアリスのテーマ」にするんだ(うわー)
スク●ニに踊らされてると言われようが何だろうがしばらくは踊り狂う予定。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://daywalker69.blog111.fc2.com/tb.php/287-d9a34dfc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。